Gedit上でAnthyによる日本語入力ができなくなる

Bug #1295984 reported by Michinari Nukazawa on 2014-03-22
6
This bug affects 1 person
Affects Status Importance Assigned to Milestone
Ubuntu Japanese Kaizen Project
Undecided
Unassigned

Bug Description

現象:
Geditを起動してAnthyによる日本語入力で作業を行う。
他のアプリ(FireFoxなど)で作業を行いGeditに戻る、またはGeditで日本語変換確定後、次を入力しようとする。
アルファベットが直接タイプされる。
日本語入力が無効になっていることに気づき、「半角/全角」キーを押す。
日本語入力しようとして、やはり、アルファベットが直接タイプされる。(IMEによる変換が行われない)
(以後、「半角/全角」キーを何度押してみても、日本語入力ができるようにならない。)

求める結果:
Geditで日本語を入力できる。
日本語入力できない状態で「半角/全角」キーを押すと、日本語入力ができるようになる。

対処法:
・右上の日本語入力(anthy)アイコンをクリック
・「入力モード(あ)」から半角英数を選択する
・「半角/全角」キーを2回押す
ことで、日本語入力ができるようになります。

その他:
環境はUbuntu14.04 DailyBuildです。

今のところ、Geditで日本語入力しようとすると起こります。
(まだ他のアプリケーション上で長文を打ったことがないので、Geditの問題なのかどうかはわかりません。)
私はタイプ中に、半角入力するために「半角/全角」キーによる日本語入力の切り替えを頻繁かつ無意識に行うので、もしかしたら「日本語入力を有効に戻せない」不具合かもしれません。
少なくとも、日本語入力中(キー押下から変換の確定前)にこの現象が起こったことはありません。
他のアプリケーションからGeditに戻ってきた時に起こります
Geditを立ち上げたまま放置した際にも同じ現象が起こっているようです。
(このレポートの下書きをGeditで書いていた際に、実際に起こりました。)

各段階で入力した結果:
・現象発生時
(すいませんサンプル取ってないです)
・入力モードを半角英数にした状態
hankakueisuu/
・「半角/全角」キーを一度押した状態
hannkakueisuu/
・「半角/全角」キーを二度目に押した状態(日本語入力と変換が回復)
はんかくえいすう・

スクリーンショットを撮ってみて気づいたのですが、Anthyの入力モードで、「半角英数」だと思っていたのは「全角英数」でした。

04/12現在も、Gedit上で日本語入力に切り替えられない状態になることを確認しています。
以前は右上のキーボードインジケーターから入力モードを切り替えて対処していました。
現在は、日本語入力切り替えできない状態でAltキーを押すと、(半角/全角を表示する)IBusのプロパティパネルが現れて、入力切り替えができるようになるようです。
(Altを押すことで、Unityにトップのアプリケーションが一時的に遷移するからなのかもしれません。)

レポートの後しばらくのあいだ、Geditを使う時間が短かったため、入力切り替えできなくなる現象が継続していたのかはわかりません。少なくとも3日ほど前から、04/12と同じ状態だったようです。
(以前はLibreOffice Writeでも入力切り替えできない現象が起こっていました。こちらも、一時的なものなのか現在も続いているのか、常にLibreを使っているわけではないのでわかりません。)

To post a comment you must log in.
This report contains Public information  Edit
Everyone can see this information.

Other bug subscribers